スミリールについて

2013年1月 8日 (火)

年が明けてのご挨拶

明けましておめでとうございます。

去年はスミヤントは、2回も大きなワヤンの公演をすることができ、感謝です。

今年は6月9日に日暮里サニーホールでの年に1回のランバンサリの定期公演でスミヤントのワヤンを上演することになりました。是非お楽しみに。

舞踊の方は、引き続き各地のフェスティバル参加を中心に続けていきたいと思います。今は、男踊りの優型の戦いの踊りを練習中。ジャワではもちろん男性が踊っていますが、女性が踊ってもOK。戦いの踊りは実は人気があります。ちょっと広い舞台が必要ですが、どこかで披露できればと思っています。

今年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月19日 (木)

出演依頼受け付けています

スミリールでは、さまざまなイベントに対応しています。

・カフェ・レストランなどでのイベント

・結婚式などお祝いごと

・小学校や中学校でのインドネシア文化の紹介

・地域のフェスティバルでの出演

予算や規模に応じて柔軟に対応しますので、是非お気軽にお問い合わせください。

担当:根津亜矢子

e-mail: gong.sumilir@gmai.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 5日 (火)

ブログを引っ越しました

今までのseesaのブログからこちらのニフティーのココログに変更する予定です。今後はこちらをご登録ください。

引っ越しツールというのがあり、seesaのブログデータはそっくりそのまま簡単に引っ越されました。とってもびっくりでした。

| | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

スミヤントの略歴

20120302_sumi.jpgスミヤント(Sumiyanto)

インドネシア、中部ジャワ・クラテン出身。

ソロ国立芸術高校伝統音楽学科卒業後、バリ島にて演奏活動を始める。インドネシア国立芸術大学(STSI。現ISI Surakarta)在学中より国内外の学生にガムランを教授するほか、“Keras tanpa S”というグループを立ち上げ、公演活動を行う。アメリカや東欧、日本の現代作曲家とのコラボレーションにも取り組む。

大学卒業後、チェコの在プラハ インドネシア大使館の要請を受け、プラハにて活動。 2006年からは活動拠点を日本に移す。

自主公演やフェスティバルなどの出演のほか、東京のガムラングループ「ランバンサリ」の公演に出演するなどガムランの演奏活動を続けている。

ガムラン演奏以外では、ジャワの影絵芝居を日本語を使って演じることも実施。2012年3月には、ランバンサリ主催の影絵芝居公演のダラン(人形遣い)をつとめる。ジャワ人が、ジャワ語でなく外国語で全編通して影絵芝居をするというのは、世界初かもしれない。

| | コメント (1)

2010年8月21日 (土)

Sumilir

Sumilir (angin sejuk), soyo kaze dalam bahasa jepang adalah group kesenian jawa yang aku buat tahun 2006 di Tokyo. beranggotakan 3 orang, aku, Ayako dan Kakitsubo. ikut daam berbagai festival internasional, berkolaborsai dengan musisi/kelompok gemalan yang lain adalah sedikit dari pentas kami yang tidak begitu banyak. hampir 1-2 bulan sekali ada pentas/workshop gamelan (siter, suling, tembang, mungkin belum bisa disebut gamelan)/tari dan wayang. event yang pernah kami ikuti antara lain:

1. Aoi tsuki (bulan biru) kolaborasi dengan project suara,

2. candle nigth, gamelan no yube

3. festival internasional Kawasaki

4. Ofuna yumei Kanon Asia.

5. Gado-gado gamelan, Lambangsari

6. Wayang Murwakala. dll kabar terbaru dari Sumilir tanggal: 5 September 2010
tempat: Kawasaki Internasional Center Hall
jam: 14.00-15.30
harga tiket: 1500 yen
Program:
IMG_2495.JPG Stage I
1. Ladrang Santimulya
2. Ketawang Parisuka
3. Beksan Golek Ayun-ayun
4. Ketawang Suka Asih

Stage II
Wayang kulit: Gathotkaca Lair
Penyaji: Sumilir pada pentas ini, banyak teman2 yang membantu dari kelompok Lambangsari: Kayosan,Morishigesan, Akirasan, Keisan, Yamashinasan. dari kelompok gamelan Paraguna: Kobayashisan, Project suara : Sato Junko.
gamelan: gamelan Morishigesan. Gamelan unik , karena rancakan bonang, kenong, balungan semua bisa dipreteli(ringkes).

teman2 semuanya silahkan datang ya. kapasitas Hallnya 230 orang.

| | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

かわさき国際交流ニュースで紹介

「かわさき国際交流ニュース SIGNAL」2009年秋号(No.106)で「日本で活躍している外国人アーティスト」として、スミヤントが紹介されました。 こちらからPDFがご覧になれます。 http://www.kian.or.jp/pdf/news/106-0910/03.pdf

| | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

スミリールとは

「スミリール」は、インドネシアのジャワ島の音楽や舞踊を中心に活動しているグループです。「スミリール」というのはジャワ語で「そよ風」という意味です。グループの主宰はインドネシア人のスミヤント(Sumiyanto)。ジャワの伝統楽器ガムランの演奏者。また、ガムランを使った作曲も行います。ジャワの楽器ガムランによる演奏や影絵芝居、ジャワ伝統舞踊などレパートリーはさまざまです。フェスティバルへの参加や、ライブ活動を行っています。 イベントでの出演依頼などありましたら、お気軽にお問い合わせください。 gong.sumilir@gmail.com

| | トラックバック (0)